いざ深海へ!鈴原るるの【Subnautica サブノーティカ】広大な海を探検だッ!!![2021/05/18]

いざ深海へ!鈴原るるの【Subnautica サブノーティカ】広大な海を探検だッ!!![2021/05/18]
目次

鈴原るるさんが『Subnautica サブノーティカ』に初挑戦!

【配信時間 4:28:32】2021年5月18日、『鈴原るる』さんの挑戦タイトルは、『Subnautica サブノーティカ』! こちらは2018年1月にsteamでリリースされ、その後、2020年3月にPS4版、2021年5月にNintendo Switch版がリリースされた一人称視点のオープンワールド海洋サバイバルゲーム。

鈴原さんは、5月13日にリリースされたばかりのNintendo Switch版でプレイしていきます。

乗っていた宇宙船の故障し、地表がほぼ海の惑星に不時着した主人公が、海中を探索し、素材や食料や水、生きるために必要なものを作りながら惑星からの脱出を目指すというもの。

自身もダイビングのライセンスがあり、海、特に深海に興味を持つ鈴原さん、この地球とは環境の違う水の惑星で、どんなサバイバル生活をみせてくれるでしょうか?


【Subnautica サブノーティカ】広大な海を探検だッ!!!【鈴原るる/にじさんじ】

【Subnautica サブノーティカ】広大な海を探検だッ!!!【鈴原るる/にじさんじ】

すずはライブオープニング

本日は23時からとなったすずはライブ、リゼるるのzeppイベントも間近ということで非常にお忙しそうです。

開始まで待機画面を凝視し、むくちゃんを探していきます。

今回は複数潜んでいるようですが、正解は何か所でしょうか。

それにしても、良いサムネですね。

23時になり鈴原さんが登場。

タイトル画面の波に合わせて左右に漂っていく遊びを見せる鈴原さん。

こんるるー。

「皆さまこんるるー。聞こえておりますでしょうか?」
「海の上から配信をしております。ちゃんと届いておりますでしょうか」

海上から配信しているらしい鈴原さん、しっかりと聞こえておりますよ。

まずはどういうゲームなのかを説明する鈴原さん。

以前、同じ海を題材にしたABZUをプレイした鈴原さんですが、あちらとはジャンルが違い、オープンワールドの海洋サバイバルゲームとのこと。

海中を探索し、食料や水、素材を集めてクラフトしたり、時に外敵と戦ったりと非常に自由度の高いゲーム。海のマイクラと呼んでいるリスナーさんもいらっしゃいましたね。

なにはともあれ非常に長い海での生活になかと思いますので、鈴原さんの気が済むまで存分に楽しんでもらえればと思います。

ゲームスタート

難易度はサバイバルで開始、のどが渇き、お腹も空きます。ほっとくと死亡するため、体調にも気を使う必要があるモードです。

乗っていた宇宙船が故障により海洋惑星に墜落、主人公である鈴原さんは脱出ポッドで難を逃れたようです。

ただ、ポッド内にも火の手が上がっており、最初からクライマックス状態です。どうする鈴原さん!↓動画

るる「ドキドキ」「早速、私、大ピンチでございます」

消火器でポッド内の火を消し、まずは一安心と言った感じの鈴原さん。

乗っていた脱出ポッドは、非常に高性能らしく、食料や素材を生成できるファブリケーター、それらを格納できるストレージや他の通信機からの遭難信号を探知する通信機の機能も備わっているようです。電力はソーラー発電の模様。

また、鈴原さんが持っているPDAが非常に細かく指示を出してくれるため、最初はその辺りの指示に従って進めていけるようになっています。

データバンクから生存のための確認事項を読んでいく鈴原さん。

るる「生きれてエライだよ」

様々なモノを作り出せるファブリケーター、食料や素材を生成可能です。

設計図が無いと作り出せない模様。

るる「これか、ふぁぶ…ファブリーズって言いそうになった」

その他、ポッド内にはセカンダリシステム、通信機、ファーストエイドキッドを製造する機械などもありますが、破損している為リペアツールを使って修理する必要があるようです。

るる「破損している通信機…リペアツールってインベントリにあったかな?」

初めての探索

まずは、素材を集めにポッドから海へと出ていく鈴原さん。幸いなことにこの惑星には酸素があるようです。

海中では酸素がどんどん減っていくため、呼吸するため浮上する必要があります。酸素ボンベなども作れば楽になりそうです。

海上に出ると目の前には、出てきたポッドとその奥に墜落した宇宙船オーロラ号があります。まだ燃えているようです。↓動画

るる「わぁ!綺麗!マンタかな?」

肉の芽

海中に浮く謎の物体に興味津々の鈴原さん。

肉の芽ではないと思いますが(笑)

詳しくはジョジョ3部をみていただいて。↓動画

るる「なにこれ?肉の芽?」

初めてのクラフト

鉄くずからチタニウムを生成したり、獲ってきた魚を調理したりと非常に万能なファブリケーター。

魚は生魚よりも調理したほうが満腹度や酸素の回復量が多いようですが、時間で傷んでしまうため、持ち運ぶ時は生の方がいいようです。その他、塩漬け調理というものもあり、劣化を防げるものの食べると少し喉が渇きます。

調理済みピーパーの特徴的な目ん玉をみて美味しそうだと話す鈴原さん。↓動画

るる「水が怖い人からすると結構怖いかもしれない確かに」
「美味しそうな目ん玉してる」

酸素ボンベとフィンを作成。

酸素ボンベがあれば水中での活動時間が増え、フィンがあれば推進力が上がります。

るる「しばらく海の中で呼吸ができるよ」

海中探索

新しく生成した酸素ボンベとフィンをつけて再び海中探索へ。

この惑星がどこかはわかりませんが、近くに太陽のような恒星があるようで、かなり早い自転スピードではあるものの昼と夜があります。

夜の海は怖いので、明るいうちに探索したい鈴原さん。↓動画

るる「明るいうちにいろいろ探索したいところ」「サメとかいるのかな」

まだ序盤ながら海中には様々な生物がおり、唸りながら追ってきて自爆するクラッシュや攻撃を加えてくるストーカーという魚と出会う鈴原さん。右手にはずっと獲った魚を持っていますね。

るる「なーにこの子、ストーカー?」

ろ過した水を入手

ブラダフィッシュという魚を使って海水をろ過できるようで、早速飲料水を作っていきます。魚の有機膜を使用するため、ベジタリアン向けではないとのこと。

「生野菜と生魚は良くないと思う」と鈴原さん。生野菜事件…もはや懐かしくもありますが、あれは悲しい事件でしたね。↓動画

るる「ブラダフィッシュはろ過機として使用できる…この子使ったらお水作れる」

海底火山

水深は30M程度ながら海底火山があり、ダメージを受ける鈴原さん。

穏やかに見えて中々に油断できない海のようです。↓動画

るる「何々?あちあちち!海底火山!?あっぶなーい」

夜の海を探索、自身もダイビング経験がある鈴原さんですが、さすがに夜はしたことがないようです。

るる「鈴原、ダイビングはしたことあるけど暗いうちはしたことない」

リペアツール、サバイバルナイフ生成と通信機の修理

ポッド内の機器を修理できるリペアツールとクリープバインなどの海藻や素材を採取できるサバイバルナイフを生成。

早速、リペアツールでセカンダリシステムと通信機を修理していきます。

これで遭難信号を出すことに成功。

救助に来てくれたりするんでしょうか↓動画

るる「リペアツール、作れるぞ!サバイバルナイフ作っておこう」

ゼルダフィッシュ(ブラダフィッシュ)

ブラダフィッシュをゼルダフィッシュと呼ぶ鈴原さん。

攻撃してきた魚に向かって執拗に攻撃をしかけていきます。

「ストーカーはこんるるしちゃおうね」↓動画

るる「何が一番欲しいかっていうと、あの…ゼルダフィッシュみたいなやつ」

「ゼルダフィッシュじゃないんだ」

もうゼルダフィッシュでも良いです(笑)↓動画

るる「ブラダフィッシュか…ゼルダじゃないブラダ」
「いたいたゼルダフィッシュ」

オーロラ号爆発まで2時間

墜落した宇宙船「オーロラ号」は2時間後に爆発するとの警告が出ます。

この惑星での2時間はあっという間なので、警戒して距離を取る鈴原さん。

↓動画

るる「爆発するの!?」
「なんかどぼーんって音が聞こえた気がするんだけど」

鉱石採取

クラフト素材の鉱石を取りに再び海中へ。

素材を集め、クラフトし、徐々に出来ることが増えていくのが非常に楽しい。↓動画

るる「水泳が趣味みたいになってるけど好きで泳いでるというよりはサバイバルしてるんだよね」「好きだけど鈴原は泳げないんだよね」

ストーカーとの戦い、そして…

攻撃をしかけてきたストーカーに対して、報復したくてたまらない鈴原さん。

ライフが減っていることにも気が付いていない様子ですが…↓動画

るる「なにっ!?やったな?やるか!?」

ポッド3からの救難信号受信

ストーカーとの戦いに敗れた鈴原さん。

ポッドからの再開となります。

ポッドの通信機に救難信号が入っているようですが…↓動画

るる「4日経ってるってことか、他の生存者を助けないといけないんだね」

オーロラ号量子爆発

自分の食料、水を確保してから助けに行くことにした鈴原さん。

するとオーロラ号で量子爆発が起こり、放射能がまき散らされてしまいました。

これにより放射能防護スーツが設計図データベースに追加されます。↓動画

るる「どっかーん!わぁ!あーぁ」

窒息

水深70M付近で採取に勤しむ鈴原さん。

酸素メーターの残りが怪しい感じですよ。↓動画

るる「やばい!くっ苦しい…」

「あと30秒ならまだ大丈夫」:フラグ

酸素が空になるまで残り30秒、この時点では余裕を見せていた鈴原さん。

海中探索に夢中になり、酸素のことが頭から抜け落ちてしまった模様。

↓動画

るる「30秒ならまだ大丈夫」
「うっかり鈴原してたぁ!魚に夢中で空気まったく見てなかった」

浮上スピードの速くなる浮袋を作成。

探索に夢中になりやすく浮上タイミングの遅い鈴原さんにはもってこいのアイテムです。

るる「これもスロットに入れとこう」

水深100Mの世界

このゲームでは、水深100Mを越えると酸素効率が落ち、酸素の減りが早くなります。

この辺はダイバーライセンスを取得する際に鈴原さんも学んだとのこと。

酸素切れには注意したいところですが…。↓動画

るる「水圧がかかればかかるほど酸素の減りが早くなるのは私もダイバー免許で学んだ」

浮袋を使っても水深100Mからの浮上は容易ではなかったようです。全てがフラグに聞こえてくる鈴原さんの言葉、こういうところが非常に楽しい。

そして、その後なぜこんなにも鈴原さんが窒息死してしまうのかがわかる発言がありました。

「ニンゲンは脆いんだぁ…そっかぁ…苦しくなっちゃうのね、分かった」

鈴原さんなら問題ないことでもニンゲンでは不可能なことが多々あるのです。

我々はすでに正体を知っているので驚きはしないですが、日常生活ではくれぐれもお気を付けいただければと思います。↓動画

るる「ニンゲンは脆いんだぁ…そっかぁ…苦しくなっちゃうのね、分かった」

リーフバック・リヴァイアサン

海中に浮かぶ岩のようなものが何か不思議がる鈴原さん。

しかしてその正体は…↓動画

るる「岩なのか…それとも…これは!これはね!クラゲ!クラゲだ!でっかいクラゲ!」

「やった!今の鉛?なまってた?なまってる?」

素材の鉛を探して探索を続ける鈴原さん。

金などもでてきますが、今欲しいのは鉛!↓動画

るる「鉛でいいんです。金じゃなくていいんです」

苦労してゲットした鉛を使って放射線防護スーツを作成!

るる「もう装備してるOK!」「これで助けに行けるぞ仲間」

脱出ポッド3発見

救難信号のあった場所へと出かけていく鈴原さん。

特に問題も無く破損したポッドを発見しますが、乗員の姿はないようです。

↓動画

るる「もぬけのから」

スキャナー作成

有識者曰く、「スキャナーを作ってからが本番」と言われるぐらいに必須なスキャナー。ストーリー進行の上でも設計図解放でも確実に必要になるもののようです。

バッテリーとチタニウムで作成できるスキャナーを入手。

これで様々な残骸などから設計図データを作成したり未知の生物を記録することが出来るようになりました。↓動画

るる「スキャナースキャナー…クイックスロットに当てとこうか」

スキャナーで破壊

フラッシュライト用のバッテリーを作るため、鉱石探しに行く鈴原さん。

石をスキャナーで殴ってるのが面白い。

そろそろアイテムもいっぱいになってきたようですが…↓動画

るる「感染って見えた気がする」

不法投棄

さらに大容量酸素ボンベも作成!

標準酸素ボンベが2つになったため、一つを海に不法投棄する鈴原さん。

悪い子はマネしないようにと言ったり、作ったばかりの大容量の方を捨ててしまったりとはちゃめちゃな鈴原さんが本当におもしろい。↓動画

るる「もったないけど海に流そう…すごい環境に悪いよ」
「悪い子はマネしないように」

ポッド3の近くでシーグライドの残骸をスキャン。

解析はまだ100%には達していない様子。

シーグライドが作れれば水中を高速で移動することができます。

るる「なんか残骸落ちてないか…」

ビーコンの残骸

ビーコンの残骸を発見し、スキャン。

他にもどこかで見つけた覚えのある鈴原さん。どこだったでしょうか?↓動画

「見っけた見っけた!残骸ゲットー」

ガスコイン(ガスポッド)

それは神父。

…匂い立つなあ。↓動画

るる「すっごい笑い声みたいなの聞こえるけどこれ多分…」
「ガスコイン…ガス…ガスポッドの声だよね」

ビーコンの残骸を発見!これで設計図データ完成!

さらに近くでグラブスフィアの残骸やカウンターも発見。

るる「あった!ビーコンの残骸!」

クラフト:ビーコン

ビーコンを作成した鈴原さん、これがあれば気になった部分にこれを置いておき後で来ることも可能です。

お次はリブリーザーが欲しくなったようです。深海潜水時の消費酸素量を節約出来る便利アイテムですね。↓動画

るる「これ作ってみようかビーコン」

リブリーザー防水ロッカーを作成し、再び海の中へ。

「シーモスの残骸…設計図完成した」

深海100M付近の残骸が集まった場所を探索していく鈴原さん。

暗い海の底でシーモスの残骸から設計図データを取得です。

さらには塞がれたドアがあり、焼き切る道具が必要なようです。↓動画

るる「シーモスの残骸…設計図完成した」

リヴァイアサンと言えば…

リーフバック・リヴァイアサンをスキャンした鈴原さん。

リヴァイアサンで思い浮かべたのは、グラブルだった模様。

そういえば最近はわかりませんが、以前はグラブルユーザーだったと話していましたね。↓動画

るる「リーフバック・リヴァイアサンだって!グランブルーファンタジー…」

サンドシャークの襲撃を受けながらもスナック自販機やバイオリアクターの残骸も発見、どんどんスキャンしていきます。

るる「よしよしよし」

設計図解放祭り

グラブスフィア、回転椅子、ジャイアントコーラルチューブ、シーグライドの設計図も解放!作れるものがどんどん増えていきます。↓動画

るる「回転いす!?設計図がどんどん追加されていく」

シーグライドで探索

大量の設計図解放により作れるものが増えたのは良いものの、素材が必要なため、素材集めに出かけることにした鈴原さん。

シーグライドの快適さがすごい!↓動画

るる「スープフィッシュ?そのまま食べれるっぽいな」
「めちゃめちゃ速い!」

携帯型乗物建造ベイ設置

パワーセル、携帯型乗物建造ベイを作成!

早速、建造ベイ設置です。

↓動画

るる「なーにこれ」

貿易船サンビーム号からの通信

通信機に届いてた通信に今気づいた鈴原さん。

貿易船サンビーム号からの通信のようですが、こちらの救難信号をとらえたため返信してくれたようです。1週間以上かかる場所にいるようですが…。↓動画

るる「お口が悪いね」

放射線の中で

放射線を検知する深海での探索。

シーモスの残骸を発見し、設計図を解放です。

毒々しい色にスーパードンキーコング2を思い出す鈴原さん。

放射線が検知される危ない場所ですが、レーザーカッターの残骸があるとにらんでいる様子。↓動画

るる「どのぐらい危ないの?」
「ドンキーコングみたいになってるどくどくタワー」

午前3時

時刻はすでに午前3時、あまりの楽しさに無限にやっちゃうと話す鈴原さん。

まさに時間泥棒なゲームですね。

レーザーカッターも作れるようになったので、ゆっくりとポッドへと戻ります。↓動画

るる「やばいねこれ無限にやっちゃう」

おつるる

3時を過ぎ、ここで本日の配信は終了となりました。

オートセーブではないので、しっかりとセーブです。

ランドノーティカというアプリについて触れておつるるです。

最後の最後に本日のむくちゃんが何か所にいるかの答え合わせもありましたのでそちらも是非!

……。

…なぜか最後は配信が中々きれなかったようです。↓動画

るる「皆さま、えぇとサブノーティカいかがだったでしょうか?」
「ランドノーティカと被ってしまった」

鈴原さんの配信を見たリスナーの反応

  • 切れない配信…リスナーのサバイバル生活始まったかと思った、よかったよかった
  • 海の綺麗さと怖さがいっぺんに味わえるし、るるちゃんの反応とかダイビング知識がちょいちょい出てきて面白かった
  • 因みにエンドカードからは3000人以上耐久してました、猛者達は面構えが違う
  • サブノーティカ面白かったよ!探索してると無限に時間が過ぎるな、次も楽しみにしてる!おつるるー。
  • おつるるでした! このゲーム色んなことができてホント面白いですね! 海の中での冒険みたいで時間を忘れるくらい楽しい! 色んな海洋生物が出てきてわくわくしますね~ 今日も楽しいひと時をありがとうございました!

ゲーム実況カテゴリの最新記事